復縁に失敗する人の残念な特徴

こんにちわDrリャンです。元復縁コンサルタントです。このサイトでは復縁の失敗にスポットを当てて、なぜ復縁に失敗したか?事例別に紹介していきたいと思っています。

 

 

特徴1 復縁が可能なのか?不可能なのか?を理解していない

 

まず復縁に失敗する人の特徴として現状の判断ができていないことが上げられます。

 

復縁には、どんなに頑張っても復縁できない不可能な復縁と、努力すれば可能な復縁があります。復縁に失敗する人は、不可能な復縁に望みをかけてしまう人と、復縁可能なのにあきらめてしまう人です。

 

不可能な復縁に望みをかけてしまうと、いくら努力しても、報われることはほぼありません。

 

反対に復縁可能なのに諦めた人もまた失敗です。

 

ではどういう事例が復縁が不可能かそして可能かを見てみましょう。

 

復縁が不可能な事例
・相手が結婚した。
・相手と連絡が取れない

 

大きく分けるとこの2つです。

 

復縁できる事例
@連絡が取れる。
A友達関係。
Bたまに顔をみる。
C相手が自分を避けている。
D他に好きな人ができたと言われた。
Eメールの返信がないが、メールは出せる。
F電話にはでないが、電話はかかる。
G居留守を使われるが、引越しはしていない。
H自分は連絡先を知らないが、知人は知っている。

 

こう見てみると、多くのケースで復縁が可能な事がわかります。しかし現実にはC〜Hのケースの方は、復縁はもう絶望的だムリだと諦めてしまいます。

 

 

特徴2 復縁について正しい知識がない
復縁というのは、普通の恋愛やコミニケーションとは違います。通常の恋愛のアプローチであれば、良いところを見せる。誠意を見せるという事で、すくなくとも好感はもってもらえますが、そういうアプローチとはまったく異なる考え方で接しないといけないのですが、失敗する人はそういう配慮がありません。

 

ではどうやったら復縁できるのか?

基本的に、復縁できる事例に当てはまり、復縁について正しい知識があり、その時々に応じた対応さえできれば、80%以上の確率で復縁は可能です。

 

ただこの知識というのが問題で、こういう知識をどこで入手するかと言うのが厄介な問題なのです。

 

最近で多いのがインターネット上での情報です。インターネットのサイトの特性上しかたがないのですが、断片的に復縁のテクニックなどが紹介されています。

 

復縁コンサルタントをしていた時に、多かったのが「○○という有名サイトのコラムにこうすると良いと書いてあった。でも失敗した」という相談です。

 

冷静に考えるとわかる事だと思うのですが、物事には順序というのがあって、関係性が修復されていないのに、いきなりそんなテクニックを使ったら逆効果だろう!という事が、平然と逆転のテクニックみたいな感じで、注意書きもなにもないまま紹介されてありました。

 

しかも更に厄介なことが、そういう記事に限って、ソーシャルネットワークサービスで、たくさんの人にシェアさせていたりする事です。

 

復縁なんてほとんど経験がないから、大手サイトがセンセーショナルなタイトルで煽っていたら、すぐにシェアしてしまうんでしょうね。

 

普通だったら気付くはずなのに、シェアされているから、これなら大丈夫と思考停止になってしまうのでしょう。

 

「かわいそうにあの記事をシェアした人が、復縁のテクニックとして使ったら30%の人は大ダメージを食うな」と業界関係者と話したりしているのですが、記事の品質としては結構ひどいものがあります。

 

わたしは職業柄かなりの量の本やマニュアルは読みましたが、(自分で買ったものだけではなく、事務所が購入したものも含みます。有名どころはすべてカバーしたと思います)

 

インターネット上の記事は、書店で売っている本のテクニックの目立つ箇所のみ、コピペというのが多く。逆効果な事も多いだろうなと感じました。

 

実際にコンサルタントの最後の方では「こういうテクニック使ったら連絡取れなくなった」とか、そういう相談が多かったです。

 

どちらを信用なされるかは、個々の自由にお任せしますが、復縁のテクニックだけは、人間が相手だから、エッセンスだけを利用しようとすると、けっこう厄介なことになってしまうという事だけは覚えておいてください。

 

インターネット以外ですと、たとえば私の元の仕事のような復縁コンサルタントに相談をする。こういう例ですとたとえば一通のメールで相談料が5000円程度かかります。総額ですと数十万単位になってきます。

 

 

復縁屋という復縁工作を行ってくれるところに相談するとなると、着手金だけで30万程度。最後までいくと200万程度必要となります。

 

専門的な知識が求められるため非常に高額なのです。

 

愛する相手と復縁するならいくら払っても構わない。そういう方も多いでしょう。ただ安くはないですよね。だからいくらいい加減でもインターネットの無料情報が人気があるだと思います。

 

インターネットの無料情報はあてにならない。しかし復縁コンサルタントや復縁屋に頼むほど金銭的に余裕がない人に人気があるのが、復縁マニュアルです。

 

これが今一番人気です。ただ人気になると、悪徳業者も目をつけます。だから詐欺めいたマニュアルも多くなり、騙された方の中に、復縁マニュアルは詐欺だ。というアンチ復縁マニュアルの方も出てくるのです。

 

正直良いマニュアルは良いのですが、悪いのにあたると余計に復縁できないという事態にもなりかねません。

 

復縁マニュアルを出すのに資格はいりませんから、事実上だれでも販売できます。だれでも販売できるから、悪質な詐欺まがいの復縁マニュアルも多いのです。

 

復縁マニュアルにまつわる詐欺:書店で売られている本やネットの情報を寄せ集めただけの、効果のない復縁マニュアル。数百円から数千円という低額で販売される。被害額:数百円〜数千円ていど

 

ややこしいのは、効果が出て人気の復縁マニュアルもあるという事です。そこらへんは情報量の勝負になってきますので、安易に宣伝文句だけで信じないように必ず口コミ掲示板などで裏を取るようにしたいものです。

 

参考になる掲示板
復縁して結婚する方法:コチラの掲示板は女性限定ですが、かなり詳細に悪徳なマニュアルの見分け方などが書かれてありますので参考になさると良いでしょう。

 

元の業界の悪口は言いたくありませんが、復縁コンサルタントも復縁屋さんもピンキリです。なにせ資格が要りませんから。下手なのにあたって数百万ドブに捨てるなんてことも多いです。

 

選ぶのなら、業界歴の長いところ、隠し事の少ない所を選んでください。何件か良いところを知っていますが、宣伝ととらえられる迷惑ですので、紹介はしません。

 

だから現実的なのは良い復縁マニュアルに当ることだと思います。復縁したいのでしたら、十分に調査した上でコレならとおもうマニュアルを手に入れると良いでしょう。

 

このほかのページではいくつかの事例からこういう事例は復縁可能だったのか?不可能だったかどうか?を解説していきたいと思います。

 

Drリャンから皆様へのお願い

 

Drリャンというのは、子供のときの愛称です。べつに医者ではありません。昔は復縁コンサルタントをしておりましたが、現在はリタイヤし田舎で隠居生活をしております。

 

このサイトは、現在の荒れ果てた復縁業界に悲しみを覚えた事をきっかけにはじめました。とくに復縁業界をつぶそうと思っているわけではありません。むしろ数年前の健全だった時代に戻って欲しいと祈っています。

 

現在は復縁ブーム、復縁は金になるという事で、異業種からの参入が多くなっています。それとともに悪質なノウハウや業者なども増えてきました。大手サイトとよばれる所でも、無責任なコラムが蔓延しています。

 

それは時代のながれなのでしょう。数年もすればブームは去り、悪質な業者も淘汰されていることでしょう。

 

このサイトはひっそりと目立つことなく、少ないたくわえから持ち出しで運営しております。またサーバーも低価格のものを利用していますのでよく落ちます。検索エンジンなどでこられる分には、サーバーも持つでしょうが、SNSなどでシェアが多くなると、落ちることも多いと思います。

 

シェアするしないのは自由ですが、他の人がシェアしているからという理由でシェアして、ムダにアクセスを増やし、本当に必要なかたがアクセスできなくなるような状況は避けたいと思っております。

 

シャアはできるだけ最低限の量に抑えてくださいますよう、よろしくお願いします。

 

Drリャン